2018年01月19日

2018年度のコースメニュー(予定)

2018年度エコツーリズム技法のコースメニュー:

 次の4コース,濃密なエコツアー!!!を予定しています。

 定員は各コース,5名ほど。「やりたい!」という人は,岡山の学生の皆さんはもちろん,一般の方でも
是非!早めに問合せ,連絡をください。

・地質:屋久島で日本列島の成り立ちを知る(能美@理大:付加体観察コース:事前に付加体とは何かを勉強しておきましょう!)
・コケ:屋久島で日本のコケを知る(西村@理大:亜熱帯から冷温帯のコケ観察コース:事前にコケの顕微鏡観察をやっておきましょう!)
・地質・地形:屋久島の地質・地形を知る沢登りジオツアー(小原@Ynac:沢登りを通して地質と地形の変化を知るコース:事前にボルダリングをやっておきましょう,もちろん屋久島の地質の勉強もね)
・海洋生物:スノーケリングで屋久島のサンゴを知る(松本@Ynac:サンゴ調査コース:事前にスノーケリング講習を受けておくこと,もちろんサンゴの勉強もしておきましょう)

他に,動物系の下記プログラムをやってみたい希望者がいたら連絡をください。
1.エコツアープログラム作り in 文化の森(この森の中の洞窟にはコウモリがいます:2日間)
2.テレメトリー調査体験(フォックスハンティング) in 西部の森(1日間)
3.汽水域から淡水域にかけての生き物調査,カヌー in 安房川(1日間:カヌー講習を受けておいてくださいね)

問合せ先:岡山理科大学・自然フィールドワークセンター(西村)

ekotour 2018.jpg
posted by エコツー at 14:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

来年度の催し予定:自然フィールドワークセンター

岡山理科大学(OUS)自然フィールドワークセンター(NFC)は,
自然が好きな方,フィールドワークを目指す方,また,
学生でも一般の方でも,安全に,楽しく野外活動をできるように,
屋久島はもちろん,岡山近辺でも,
フィールドワークの技術を学んでいただけるように,
様々な催しを行っています。

今までは資格取得ができる講習会を中心に開催してきましたが,
来年度は,より多くの方々に自然に親しんでいただけるような催しを
行う予定です。現在の希望としては,
1.フィールドワークへのお誘い(春,夏,秋の3回ほど)
  野外での歩き方,生活作法や炊事法,テントやロープの扱い方,
  危険回避の基礎,星空観察や光に集まる虫観察など。
2.水辺へのお誘い
  1)カヌー初心者講習:漕ぎ方,沈脱(ひっくり返った時の対処),
          ライフジャケットでの川流れや川での危険回避など。
  2)カヌーによる川のエコツアー:初心者対象,吉井川の安心・安全コース
  3)シーカヤックによる海のエコツアー:初心者対象,前島か犬島周辺の安心・安全コース
3.WFA(野外救急)ベーシックレベル講習会(10月末の予定)
  年々,受講希望者が増えていますので,来年度は定員を増やして開講する予定です。

 屋久島での野外実習「エコツーリズム技法」(8月29日から9月3日までの5泊6日)は,
もちろん,行います。
 但し,来年はテーマを絞って,テーマごとに受講生を募集します。興味ある人は
どなたでも(学生も一般も)参加できるようにしたいと考えています。
 下記のようなテーマ(仮)を考えています。
 1)屋久島で日本列島の成立ちを考える(非花崗岩地帯の地質)
 2)屋久島で日本のコケをわかる
  (亜熱帯,暖温帯,冷温帯の蘚・苔・ツノゴケ類100種を野外と顕微鏡で観察)
 3)海生動物を観察しよう!(シュノーケリングによる3日間と屋久島の森)
 4)渓谷沿いの地質・生物観察(沢登りなど登山技法)
 5)陸上動物を観察しよう!
 などなど。

 興味がある方は,早めに,西村に問合せしてみてください。

  
posted by エコツー at 12:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

今年の実習は

大変な好天に恵まれ,無事に終了しました。

参加の皆さん,お疲れさんでした。

お世話になったYnacの皆さん,四季の宿尾之間の皆さん,
有難うございました。
posted by エコツー at 17:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする